愛犬の健康管理と犬に関係する情報、ペット保険をテーマに記事にしてます。また、「もなか」のアトピー性皮膚炎について、色々と行った対策も記事にしています。

犬に関する情報

役に立つ、役に立たないに関わらず、犬に関する情報を何でも取り上げています。

中にはどうでもよいこともあるので、ご容赦ください。

現在、愛玩動物飼養管理士を目指して勉強中

前回、ペットフード/ペットマナー検定に合格したときにも書いたのですが、次のステップアップとして「愛玩動物飼養管理士」を受験しようと、申込みしてみました。 《参考記事》 ペットフード/ペットマナー検定の合格証書が届きました …

「犬肉祭り」の開催をめぐって、今年も盛り上がっている愛護活動

毎年この時期になってくると、ネットで話題になるのが、中国、玉林市の「犬肉祭り」です。今年はついに規制が入るかも、というニュースが流れていました。 《参考》 非難浴びる中国の犬肉祭り、今年はついに中止か 記事によると、この …

最近、愛犬「もなか」のお腹の調子が絶好調-ドッグフードを替えたから?

少し前にも記事にしたのですが、最近、「もなか」の便通が絶好調です。 《参考記事》 犬のウンチ量は少ない方が本当に健康によい?便秘になるよりは大量の方がずっとマシ この前、記事を書いたときも、驚くほどのウンチの量だったので …

「犬バカですが なにか?」、犬との付き合い方をテーマにした良書です

最近、あまり本を読まなくなっていたのですが、Kindle Unlimited(特定のKindle本を読み放題)を試したくて少し前にアマゾンのKindle端末を買ったので、今、本を読みまくっています。 なんせ、読んでも読ま …

ペットの治療ミスに対して賠償判決-獣医師さんも頑張ってください

今朝の新聞に載っていたのですが、ペットの犬の治療ミスに対して、病院側に治療費、慰謝料として116万円の支払いを命じた判決が出たとありました。 《朝日新聞》 ペットの犬「誤投薬で腎不全に」 獣医師らに賠償命令 賠償金額は請 …

犬をノーリードで散歩させている人はどういう神経をしてるんですかね

最近でもたまに見かけるのですが、道でリードを付けずに犬を散歩させてる人がいます。それほど人通りが多い道ではないのですが、車の往来は結構激しいところです。 たいていは小型犬なのですが、何かにびっくりして車道に飛び出したら、 …

ヒートのたびに結構面倒なのですが、それだけの理由で避妊手術はしない方がよいです

最近、「もなか」のヒートが始まりました。 まだ、出血はそれほど多くないのですが、あちこちに血が付かないように対策中です。 過去にも「もなか」が生理になるたびに記事を書いているのですが、ここ最近は、だいたい7ヶ月から8ヶ月 …

犬種ごとのランキングデータからわかること-人気犬種の条件とは

ペット保険の最大手であるアニコムでは、毎年、保険契約しているペットの統計情報をまとめた白書を発刊しています。 昨年末にも2016年版がリリースされていました。 《アニコム》 家庭どうぶつ白書2016 この白書は、このブロ …

春と言えば、注射と花粉症の季節。「もなか」は今年もビビりまくるでしょう。

今日、散歩に行くと、梅の花が満開になっていました。見事に咲いていたので、記念に写真取ってきました。 気候も温かくなり、犬の散歩にはとても気持ちがいい季節です。 また、日向ぼっこが大好きな「もなか」にとっては、最高の季節に …

ペットフード/ペットマナー検定の合格証書が届きました

この前受験した、ペットフード/ペットマナー検定の合格証書が届きました。(買いました) 《参考記事》 ペットフード/ペットマナー検定 犬コースに合格しました この検定試験を取得しても、何の自慢にもならないのですが、折角、受 …

犬のストレスを測定する活動量計センサーって本当に必要?

犬のストレスを測定するセンサーを、大阪府立大学とシャープのグループが開発したと、ニュースが出ていました。 《引用元》 犬のストレス測定するセンサーを開発 記事によると、犬に取り付け可能な心電図センターを使って、心拍の間隔 …

犬と猫ではどちらの方が強いのか、その戦闘力を比較してみました

犬の品種はとても多くて、公認されているものだけでも344犬種(国際畜犬連盟 2016年7月現在)もあり、そのうち、ジャパンケネルクラブでは196犬種が登録されています。 《引用元》 ジャパンケネルクラブ 世界の犬 一方、 …

今年も暖房のとりこになった「もなか」の換毛期はズレまくり。。。

今年も「もなか」の下毛(アンダーコート)の抜け毛がすごく早く始まってしまいました。 《参考記事》 まだ真冬なのにもう抜け毛が。。。これからの冬の寒さに大丈夫? もう、あれから1ヶ月半も経ったので、とっくに下毛は抜けきった …

人のインフルエンザはペットである犬、猫にも感染するの?

今年は、我が家でも久しぶりに2人もインフルエンザにかかり、他の家族に感染しないようにしばらくの間、隔離するのが大変でした。 そんな中、愛犬の「もなか」はたぶん大丈夫だろうと、放置していたのですが、予想通り全く感染する様子 …

無料で受講できる、犬・猫の栄養学講座はいかが?かなり手ごわいです。

資格取得シリーズです。 犬・猫に関する知識を習得しようと、先日、ペットフード協会が主催する「ペットフード/ペットマナー検定」を受験しました。 この検定も、とても勉強になったのですが、無料で受講できる、もっと良いものを見つ …

ペットで高額な医療費を払ったことがある人にアンケートしてみました

昨日、ネットでいつものように記事ネタを探していると、たまたま、クラウドワークスというお仕事探しのサイトでペット関係のアンケートを行っているのを見つけました。 私も気になる内容だったので、これはおもしろい!と思い、自分でも …

激安の1980円で見守りカメラを買ってみた感想-ペット用としては十分かな

前回、見守りカメラを調査していたとき、ソフトバンクのベビーモニターが機能の割にあまりにも安かったので、思わずポチッとしてしまいました。何といっても、送料込で1,980円の激安です。たぶん、投げ売り状態なので、買えるのは今 …

ペットフード/ペットマナー検定 犬コースに合格しました

先日受けた、ペットフード/ペットマナー検定の結果がメールで来ました。 あなたは、一般社団法人ペットフード協会が定める ペットフード/ペットマナー検定 犬コースに 合格されましたことを通知致します。 無事?、合格 でした。 …

ペットの見守りカメラの機能と値段について調査、オススメはどれ?

以前、ペットのお留守番を見守るカメラについて、比較記事を書いたことがあります。 《参考記事》 ペット用の見守りカメラ・ガジェットを比較してみました このときは、活動量計(歩数や体温を記録)やおやつ機能があるガジェットに注 …

「わんダント2」のハッピーポイントはとってもお得?

このブログでも何度かご紹介したのですが、「わんダント2」ネタです。 去年、愛犬のお留守番を見守ってくれるグッズとして、購入しました。機能としては、留守中のワンちゃんの様子を見たり、活動量計として歩数などが測定できるという …

ペットフード/ペットマナー検定をやっと受験しました。次は愛玩動物飼養管理士かな。

もう、半年も前になるのですが、ペットの飼育について、もう少しキチンと勉強しようと、「ペットフード/ペットマナー検定」の公式テキストを買ってみました。 《参考記事》 ペットフード/ペットマナー検定の公式テキスト、買ってみま …

まだ真冬なのにもう抜け毛が。。。これからの冬の寒さに大丈夫?

まだ、お正月前の真冬だというのに、もう「もなか」の抜け毛が始まりました。 折角、年末の大掃除をしたのに抜け毛が散乱するのもイヤなので、今朝から頑張って毛刈りをしていました。 まだ、いつもに比べて抜け毛の量は少ないのですが …

「いぬのきもち」にベテラン版があったので久しぶりに購読してみました

ベネッセの雑誌「いぬのきもち」は超有名なので、犬を飼っている人なら一度は聞いたことがある雑誌だと思います。 書店では売っておらず、定期購読しないと読めない雑誌なのですが、私も「もなか」を飼い始めた頃に一年ぐらい購読してい …

ノロウィルスも撃退、ペットにも安心して除菌と消臭ができるカンファペット

最近、寒くなってきたからか、巷でノロウィルスがものすごく流行っており、食中毒のニュースが連日報道されていました。 毎年、この季節になるとノロウィルスが流行するのですが、今年は、子どもが通っている中学校でもノロウィルスが原 …

人気犬の種類とその特徴をランキング形式でまとめてみました

毎年恒例のようにペット保険大手のアニコムさんによる人気犬種ランキングが発表されています。 《アニコムの記事》 毎年恒例! ~人気犬種ランキング2016~ 今年は、我らが柴犬がなんと5位から4位へと、ミニチュア・ダックスフ …

ペットマナーから考える、殺処分数を減らす方法

前回、「ペットフード/ペットマナー検定の公式テキスト」を買って、折角勉強したので、検定試験を受けてみようと思っていたのですが、9月の申し込み時期にすっかり忘れておりました。 《参考記事》 ペットフード/ペットマナー検定の …

「もなか」の幸せ度が大変なことに!お留守番が長いのに本当?

久しぶりにスマホの「わんダント2」を覗いてみると、「もなか」の10月の幸せ度が大変なことになっていました。 濃いピンクアイコンがGoodで、ハッピー度が80%~100%らしいです。 何日か薄いピンクになっているのは、充電 …

「もなか」がまた肥満ぎみに、そんなときはすぐにダイエット!

少し前から「もなか」の散歩に行くと、すぐに帰ろうとします。歩き方もトボトボと、あまり走ろうとしません。。。 体系もどことなく、ぽっちりな感じで、お腹はタプタプ、肋骨も見つけにくいぐらいでした。 これはやばいと思って、体重 …

殺処分ゼロを目指す広島県神石高原町のふるさと納税

東京オリンピックまでに犬・猫の殺処分を0にする取り組みがずっと続いていますが、広島県のNPO法人であるピースワンコ・ジャパンが「ふるさと納税」を使った寄付の募集をまたまた始めました。 この話はなんどか聞いたことがあったの …

犬アレルギーでも犬は飼える!その原因と対策方法

先日、娘(人)がひどい腹痛で寝込んだのですが、どうも、その直前に「もなか」に顔を舐められたことが原因だったみたいです。 昔から、「もなか」に舐められると赤く腫れると言っていたので、犬アレルギーの症状はあったのですが、最近 …

1 2 3 4 »

著者プロフィール

H.N. もなパパ

早いもので「もなか」を飼い始めて、5年にもなります。やんちゃだった子も今ではりっぱなレディです。(相変わらず臆病者ですが。。。)

犬と生活していると、色々とおもしろいこと、分からないことが何かと出てきますが、疑問に思ったことを納得いくまで調査し、分かりやすい記事にすることを目指しています。

記事を書くことで自分の勉強にもなりますが、少しでも、同じように犬を飼っている人のためになればと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングに参加しています。このブログが少しでもお役に立てば、ポチッとお願いいたします。

目次

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © もなパパ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.