この前、Makuakeから犬の新しいおもちゃが登録されたとメールが来ていました。

どんなオモチャかというと、自動でボールが飛び出し、そのボールを拾って持って帰ってくると、おやつが出るという仕組みです。

《参考》 ボールがポン!おやつジャラン!しっぽフリフリ「ドットペットランチャー」

※Makuakeというは、クラウドファンディングの一種で、インターネットを通じて広く出資金を募るサービスです。

「ドットペットランチャー」はおやつが自動で出てくる

ボールが飛び出すだけのものなら、以前からあるのですが、今回の「ドットペットランチャー」はおやつが出てくるのが新しいようです。

飽き性なワンちゃんでも、おやつ欲しさにこのおもちゃで遊んでくれるのかな。

説明するより、以下の動画を見てもらった方が早いです。

この動画を見ていて思ったのですが、犬がボールを戻すのは「もなか」にはちょっと難しいかな?

 

今なら、33%オフのものがまだ残っているので、9,980円(税込、送料込)です。

ちょっとオモチャにしては高いのですが、なんだか面白そうな感じです。広い公園なんかでやると、運動不足解消にとても良いかもしれません。

Sponsored Link

問題は、「もなか」がボールをうまく穴に入れることができるか、です。あと、「もなか」が一人で遊ぶとは思えないので、一緒に遊ぶなら、ボールを自分で投げても変わらないかも、という根本的な問題もあります。

特に、「もなか」の場合、ボール遊びをしても、絶対にボールを最後まで持って帰ってきません。必ず、少し手前でポトッと落とすのです。結構、時間をかけて教えてみたのですが、未だにうまく成功しません。

そんな状態で、このおもちゃでうまく遊べるのか?

うーーん、かなり微妙な感じです。

ちなみに香港の会社が作っている商品で、既に一般販売されているものらしいです。商品ページによると、海外ではスマッシュヒットしているようです。

類似品でiFetchというオモチャも売っています

ボールが飛び出すだけのものなら、海外ではいくつか販売されており、今ではアマゾンでも販売されていました。

アマゾンの口コミを見る分には、この手の商品はとても好評のようです。ただ、愛犬がボールの飛び出し口を覗き込んで、直撃したという口コミもありましたので、お気を付け下さい。

このiFetchも昔、Kickstarter(海外のクラウドファンディング)で出資を募っていた商品です。最近は、ペット関連の新規ものはクラウドファンディングが多いですね。

《参考》 iFetch : The Ball Launcher for Dogs

これで、13,800円するなら、「ドットペットランチャー」の方がおやつが出る分、お得な感じはします。

 

気になる方がいれば、お早めにどうぞ。ただ、今、注文しても9月中のお届けになるそうです。



Sponsored Link