「いぬのきもち」の公式アプリで変わったものがありました。「表紙になれる いぬのきもちカメラ」です。

もなか

なんと、「いぬのきもち」のオリジナル表紙を愛犬で作れるアプリです。単純ですが、意外とたのしかったので、ご紹介しておきます。

googleplay_icon

appstore_icon
 

 

おもしろい写真をとって、みんなに自慢してみて下さい。

使い方はとってもかんたん。

Step1:アプリを起動する

EULA

最初に起動したときだけ、ベネッセの使用許諾書が表示されます。

ここはとりあえず、「同意する」をタップします。

表紙を選択する

テンプレート

Sponsored Link

まず、使いたいテンプレートを選択します。

テンプレートは11月~8月の10個あり、画面を左右にスワイプするとテンプレートが変わります。

いろんなパターンがあるので、お気に入りを選んでください。

愛犬のベストショットを撮影する

ベストショット

画面をタップすると、「写真を撮影」か「写真を選択」が選べるので、「撮影」を選択します。

テンプレートのバックグラウンドが透過になるので、テンプレートに合わせて、愛犬のベストショットを撮影します。

「もなか」の場合、真っ黒なので、テンプレートの文字とかぶって、なかなか難しいです。あと、撮影しようとすると、いつも寝てます。

最後に右上の保存アイコンをタップします。

SNSで自慢の写真を共有する

SNS

あとは、FacebookやLine、Twitterに投稿して自慢するだけです。

 

愛犬のベストショットが撮れると、意外とうれしいです。バンバン撮影して友達に自慢してみて下さい。

 

 

 

 



Sponsored Link