ペット保険について調査していると、保険の「ランキング」を掲載しているサイトをよく見かけます。そのようなサイトは、オリコン、楽天保険や価格.COMなどの大手サイトから個人サイトまで、様々なサイトがあります。

私もペット保険についてよくネット調査するので、結構な頻度でそういうサイトに遭遇します。

最初は、「どんな保険が人気なのかな?」とよくチェックしていたのですが、そのランキングを見てみると、サイトごとに順位がマチマチなのがすごく気になっていました。

少しぐらいの違いであれば、誤差の範囲で済むのですが、全く違うことも多く、ヘタをすると完全に逆転していることも多いです。

 

同じペット保険なのに、なぜ、こんなにランキングが違うのでしょうか。

その秘密について考えてみました。

ペット保険ランキングはサイトによって大きく順位が違う

実際に、各サイトでのランキングがどのぐらい違うのか、軽くチェックしてみましょう。

価格.com

1位:うちの子(アイペット)

2位:フリーペット保険(FPC)

3位:うちの子ライト(アイペット)

4位:アクサダイレクトのペットの保険(アクサダイレクト)

5位:PS保険(ペットメディカルサポート)

アイペットが2つもランクインしており、しかもサイトにはアイペットのアフィリエイトまで入れているほど、アイペット推しがものすごいです。明らかに広告費をかなり貰っている気がします。。。

ペット保険ランキング

1位:うちの子(アイペット)

2位:うちの子ライト(アイペット)

3位:PS保険(ペットメディカルサポート)

4位:SBIいきいき少短のペット保険(SBI)

5位:いぬとねこの保険(日本ペットプラス)

こちらもアイペットがダントツです。ただし、アクセスするたびにPRとして、アイペット、PS保険、日本ペットプラスの広告が一番上に表示されます。表示される頻度はPS保険が多いので、貰っている広告費によって表示比率を操作しているようです。

楽天ペット保険

1位:あんしんペット保険(楽天)

2位:いぬとねこの保険(日本ペットプラス)

3位:げんきナンバーわん(ペット&ファミリー)

4位:うちの子&うちの子ライト(アイペット)

5位:PS保険(ペットメディカルサポート)

自分のところのペット保険、「あんしんペット保険」(今年、もっとぎゅっとを買収した)を1位にしているところがすごいです。その時点で信用できない。。。

なぜか、比較サイトでは、ペッツベストのアフィリエイト広告も貼ってありました。

オリコン

1位:アクサダイレクトのペットの保険(アクサダイレクト)

2位:PS保険(ペットメディカルサポート)

3位:どうぶつ健保‎ふぁみりぃ(アニコム)

Sponsored Link

4位:げんきナンバーわん(ペット&ファミリー)

5位:うちの子&うちの子ライト(アイペット)

私が唯一信用しているランキングになります。オリコンについてはこのブログでも毎年記事にしているので、また参考にしてください。

《参考記事》 ペット保険2018年のオリコンランキング発表-今年は2社が同点1位

なぜ、ランキングがこうも違うのか、その理由は簡単

どうでしょうか。各サイトでかなり順位が違うことがわかります。

それにしても、アイペットがかなり目立ちますね。これだけみると、アイペットがすごいのかと思ってしまいますが、本当にアイペットのペット保険はそんなにいい保険なのでしょうか。

そもそも、各サイトでのランキングの根拠はなんなのかというと、大方のサイトではそのサイトから資料請求された件数を元にランキングしているとあります。唯一、オリコンだけは大規模なアンケート調査の結果となっておりました。

 

資料請求数がランキングの根拠ということですが、よく考えてみて下さい。ふつう、資料請求する場合、ランキングが良いペット保険を選びませんか。わざわざ、ランキングが低いペット保険を選ぶ人はそうそういません。

ということは、そのサイトでランキング上位に表示されているから、資料請求数が多くなるのです。決してその逆ではないのです。

明らかに、資料請求してほしいペット保険のランキングを、意図的に上位にしているとしか思えません。資料請求数をベースにしたランキングなど、いくらでも操作できるのです。

 

では、なぜ、そんなことをするかというと、それは単純で広告費を稼ぐためです。アフィリエイト広告を掲載しているサイトはさらに分かりやすいのですが、保険の代理店として保険を販売していると思えば、これは当然のことです。

特に、楽天などをみるとよく分かるのですが、明らかにランキング操作していますよね。なぜ、知名度があんなに低い楽天のペット保険が一番なのでしょうか。

まあ、自分のところのペット保険を1位としたいのは分かりますが、とても公正なランキングとは言えないでしょう。

 

ペット保険に限ったことではないのですが、この手の商材に関しては公正な情報ではなく、そのサイトに都合がよい自分勝手なランキングを掲載していることがとても多いのです。

まとめ

各サイトのペット保険ランキングを見ていると、業界No.1であるアニコムがほとんどランクインしていないことが分かります。

アニコムといえば、ペット保険業界のドンであり、契約数で言えば50%は軽く超える圧倒的にトップ企業です。それが全くランクインしないとはどういうことなのでしょうか。

これは単純で、アニコムは今までペットショップや動物病院との提携から契約数を拡大してきており、ネット経由での広告にそれほど費用をかけていなかったからです。そのため、アニコムをランキング上位にしてもランキングサイトでは何のうま味もないのです。

逆に、アイペットやPS保険などはアフィリエイト広告に積極的であるため、ランキング上位に入っているという側面があるのです。

個人的にチェックした限りでは、このようなペット保険のランキングはほとんど参考にならないということで、ほとんど無視しております。

そもそも、どんなペット保険を選んでも完璧なものはなく、その人が何を重視するかによって最適なペット保険は変わってきます。そのため、総合的なランキングなどにあまり意味はありません。

ちょっとしたご参考程度にみておいた方がいいでしょう。

 

「おすすめのペット保険」に戻る

ペット保険を選ぶときには気を付けることがいっぱい!!

ペット保険 ペット保険には入りたいが保険料が高くてやめてしまった。いろんな会社があるが、何が違うのかよくわからない。

などなど、ペット保険を選ぶときに悩んでしまった経験がありませんか。

私も「もなか」に良いペット保険をと、色々と調べたことをまとめてみました。興味のある方はよかったら参考にしてください。

ペット保険各社の項目別ランキングとおすすめのペット保険