抜け毛クリーナーふだん、愛犬の「もなか」とは一緒の布団で寝ているので、抜け毛の時期には布団や毛布に抜け毛が大量に散乱しており、たいへんなことになってしまいます。

いつもは、粘着テープ式のコロコロで掃除をしていたのですが、毛布などはすぐに粘着力が無くなってしまい、テープをはがすのがかなり面倒でした。また、最近はコロコロも安くなったのですが、それでも消耗品のため、毎日使っていると、それなりに良いお値段になります。

何かよいグッズはないかと探していたときに、この商品を見つけました。

今まで、掃除機、粘着式コロコロ、ゴム手袋などなど、色々試してみましたが、ペットの抜け毛については、これが最強でした。

抜け毛が多いペットを飼っている方にはかなりおすすめです。

アイリスオーヤマ 簡単抜け毛取りクリーナー

アマゾンでの評価をみて買ってみたのですが、かなり高いです。

抜け毛クリーナー 裏機構的には昔よくあった洋服用のエチケットブラシを強力にしたような感じのクリーナーです。

エチケットブラシが2つ並んで付いており、前後にコロコロすると、エチケットブラシで吸い取ったゴミが自動的に後ろのゴミ入れに溜まる構造になっています。

コロコロと前後に往復させると、ごみと一緒に抜け毛がびっくりするほど大量に取れます。

コロコロしているだけで大量の抜け毛が勝手に溜まっていくので、最後に蓋を開けてゴミをポイするだけです。最初に掃除したとき、大量のゴミが溜まっていたので、びっくりしたぐらいです。

何と言っても、コロコロのように粘着テープを何回も剥がす必要もなく、面倒がないのが一番よいです。

特にカーペットやラグのような平らなところでは、ペットの抜け毛取りとして最強のツールです。掃除機では取れないような綿ボコリや髪の毛なんかも、摩擦でごっそり取ってくれます。

Sponsored Link

綿ホコリただ、気持ちよく掃除するには、ちょっとしたコツが必要です。ある程度強く押し付けないとエチケットブラシでこすれないのですが、前後にコロコロするとき、しっかりと対象物を抑えていないとスムーズにコロコロできないです。特に毛布などの場合には少し引っ張っていないとずれてしまい、コロコロし辛いです。

そんなときは、同じ方向に何度かこすってから逆方向にも数回すると、いう風に交互にすると、気持ちよく掃除できます。

慣れてくるとスムーズにコロコロできるようになり、あまり気にならなくなってきました。

ちなみにフローリングなど摩擦が起きないところでは、使えません。

簡単抜け毛取りクリーナーが有効なもの

このグッズが効果的なものを一覧表にしてみました。

効果対象物コメント
カーペット・ラグ平らなところは最強です。少し毛足が長いもので大丈夫です。
クッション抑えてコロコロすると、よく取れます。
ソファーカバー凹凸がある場合には、少しやりずらいです。
布団・毛布引っ張っていないとずれてしまうので、少しコツが必要です。また、シーツや布団カバーが薄い布の場合だと、摩擦が少ないので、取れにくいです。
ハンガーにかけたままだとやり難いですが、床に服を置いて押し付けると良く取れます。
×着たままの服力が入りずらいので、難しいです。
×フローリング摩擦がないので取れません。
×薄い布摩擦が起きにくいのであまり取れません。

犬の上毛(固い毛)の場合、毛布やシーツに刺さっていることがよくあるのですが、さすがにこれは取れませんでした。掃除機でも、粘着式のコロコロでも取れないので、仕方がないんですが。。。

あと、私は使っていないのですが、ほとんど同じ構造の類似品で少しお値段が安いものもありました。評判もよいので、こちらでも良いかもしれません。

欠点というか、使ってみて気になった点をあげておきます

  • 単純に前後にコロコロすると、摩擦でガタガタとしてかなりやり難いです。片方向に数回ずつ、を繰り返す方が掃除しやすいです。
  • あくまで抜け毛取りなので、粒状のごみや、ダニなどは取れません。他のゴミも掃除したいなら、後で掃除機をかける必要があります。
  • エチケットブラシのように摩擦でゴミや毛を集めるので、摩擦が起きにくい素材の場合には効果が薄いです。
  • レビューを見ていると、毛足の長いカーペットの場合、カーペットの毛も一緒に刈り取ってしまうことがあるようです。高級品の絨毯に使うときには要注意です。
  • 耐久性が少し心配です。特にゴミをためるところの蓋がちゃっちくて、なんども開け閉めしていると壊れてしまいそうです。まあ、安いので消耗品と考えればOKかもしれません。

まとめ

今回ご紹介した抜け毛取りクリーナーですが、換毛期の抜け毛対策としてはかなりおすすめです。

最初にコロコロしたときに、溜まったゴミの量を見てびっくりするぐらいゴミが取れていました。スムーズにコロコロするには、ちょっとしたコツがいるのですが、すぐに慣れると思います。

ちょっとした抜け毛を掃除するときに、わざわざ掃除機を出す必要もなく、さっと掃除できる点はかなり気に入っています。

ダブルコートのワンちゃんのいる家には、必需品だと思います。



Sponsored Link