この前、Yahooニュースに出ていたアレルギーの話が面白かったので、リンク貼っておきます。

<参考> 犬を飼う人はアレルギーになりにくい、は本当か

書いてある内容は「カイチュウ博士」として有名な藤田教授と対談内容で、要約すると、「適度な不潔がアレルギー体質になりにくい秘訣」ってことです。

あと、ジョコビッチのグルテン不耐症の話もあったのですが、リーキーガット(腸漏れ症候群)という、腸に小さな穴が空いていることが原因だったんですね。知りませんでした。

対談の中では、犬、猫を飼っている家庭に生まれた赤ちゃんはアレルギー体質になりにくいってことも触れられていました。

そういえば、アレルギーがこのブログの主テーマでした

同じ内容の記事をなんどか書いた記憶があったので、調べてみると3つもありました。よっぽどこの話題に興味があるみたいです。

もともと、このブログのテーマが「もなか」のアトピーなので、アレルギーは主テーマなんですが、最近はすっかり忘れておりました。

<参考記事> 幼いときに犬を飼っていると喘息になり難いという研究結果から思うこと

<参考記事> 犬アレルギーでも犬は飼える!その原因と対策方法

<参考記事> 動物を飼っているだけで腸内フローラが豊かになるって、ほんとう?

改めて自分のブログ記事を読み返してみましたが、「カイチュウ博士」が言っている内容とほぼ同じでした。

適度な不潔がアレルギー予防には重要ってことです。

Sponsored Link

「もなか」を飼っていることで、家族のアレルギー対策にもなっていると思うんですが、換毛期だけは家中が「もなか」の毛だらけになるので、娘のアレルギーが悪化しないかと少し心配になります。

日本の除菌ブームはヤバいです

最近というか、かなり前から、ファブリーズのCMがやたらと除菌、除菌とウルサイぐらいにやってます。

個人的には、あのCM嫌いなんですよね。

ただ、あれだけゴールデンにバンバンCMやっているということはかなり売れているようです。

これ見て、みんなシュッシュッしているんだろうなと思うと、ますます日本がアレルギー大国になりそうで怖いです。

ノロウィルスなどの感染症予防には除菌も大切ですが、普段から除菌しまくるのは、やっぱりやりすぎでしょう。部屋中を除菌しまくったら、必要な常在菌まで殺しているような。。。

企業なんで、商品を売りたいのはわかるのですが、あれだけCMで煽ると潔癖症の人が増えて、将来的にはたいへんなことになりそうです。ちょっとやりすぎかなと。

<参考記事> ファブリーズはペットにとって本当に危険?ネット上のウワサを大調査

まとめ

うちは、もともと嫁が喘息持ちで、娘がアトピーで中学校まで大変だったのですが、その上に「もなか」までアトピーと、アレルギーにはかなり縁があります。

最近は、みんな落ち着いているのですが、これも「もなか」のおかげかもしれません。やっぱり、少し不潔なぐらいが一番いいみたいです。

ただ、最近は除菌ブームの影響もあって、バラエティー番組で芸能人たちの潔癖症の話題をよく目にします。完璧に除菌しまくる様が面白おかしくて、紹介されることが多いのですが、あそこまでいくと、完全に病気です。

自分の体にどんだけ細菌がいるのか、ほんとうに分かっていないのでしょう。また、その細菌様たちのおかげで生きていられるってことも知らないのでしょうか。腸内なんて細菌の巣窟なのに。。。

潔癖症の人に、自分の手を顕微鏡で覗かしたら、卒倒するのかな???

 

その点、うちの場合は、「もなか」を飼っているので、どうしても抜け毛が落ちていたり、庭に出して帰ってくるとジャリジャリになっていたりと、いい感じに汚れています。

掃除機を毎日かけていても追いつかないぐらいです。。。



Sponsored Link