これだけ暑い日が一ヶ月以上も続くと、さすがにペットたちも大変ですね。特に、暑さに弱いワンちゃんたちにはとても過酷な暑さです。

うちではこのところ、一日中エアコンを点けっぱなしです。

夏のお散歩は早朝じゃないとダメですね

昨日、今日と、私が「もなか」のお散歩担当だったのですが、朝の6時台でももう、かなり暑かったです。それでも、この時間帯ならまだ「もなか」は元気な方で、やる気満々でお散歩していました。

ただ、涼しい時間帯でもお散歩時間を長くすると、「もなか」がバテバテになってしまうので、20分ちょっとぐらいで早々に切り上げて帰ってきました。

それでも、家に帰ってくる頃には、パディングしている舌からダラダラとよだれが出てきて、かなり辛そうです。

最近気づいたのですが、本当に暑いと、犬はよだれの量が半端ないです。ボタボタと垂れてくる感じで、人間の汗と同じですね。

 

今の時期、お散歩は4時、5時に行かないダメみたいです。

これが8時ぐらいになると、暑すぎてまともに散歩できず、最後は抱っこして強制送還されているみたいです。

 

散歩から帰ってくると、バタンと倒れこむ感じで、その後はクーラーの効いた部屋や廊下で、一日中ばったりと倒れて過ごしています。

それにも飽きてくると、「庭に出して」と、ドアの前でワン!と吠え、暑い中、日光浴にいそいそと出ていきます。

Sponsored Link

日中のかなり暑い時でも長時間日光浴するので、帰ってくるとパディングも激しく、何もそんなに頑張らなくてもと思うのですが、「もなか」にしてみれば、サウナ気分なのでしょうか。とても不思議な行動です。

やっと夏バテから少し回復か

7月の梅雨明けから、いきなりのこの暑さで「もなか」もさすがに夏バテしたようです。

ちょっと前まで、体調も悪いようで、あまり元気がありませんでした。(食欲だけは相変わらずありますが。。。)

久しぶりにお腹のあたりに湿疹が出来て、いつも舐めていたり、ウンチの調子も悪く、若干便秘になったりしていました。

いつも快便な「もなか」が1日ウンチしないと、みんな心配して、すぐに対策に乗り出すのですが、いつもは効果テキメンな「犬心」も、さすがに今回は若干効き目が弱かったように思います。

《参考記事》 最近、愛犬「もなか」のお腹の調子が絶好調-ドッグフードを替えたから?

バテバテの体調だと、腸内細菌の活動もおかしくなるのでしょうか。すぐにウンチが固くなって、1,2日便秘になることが多かったです。

それでも、この「犬心」を与えると、適度な硬さのきれいな色のウンチになり、しかも、結構な量のウンチが出るので、気持ちがいいぐらいです。「犬心」のパワーはすごいですね。

 

そんな「もなか」ですが、最近になって今年の夏の暑さにやっと慣れてきたみたいで、少し元気が出てきました。昨日も家にいると、ときたま「遊ぼう」って誘って来たりします。昨日は久しぶりに庭で遊んでました。

ウンチの方も、快便になってきて、ここ1週間は毎日、良いウンチをしています。

 

まだまだ暑い日が続いてますが、「もなか」も6歳と、もう中年なので、こんな異常な暑さは体に堪えるのでしょう。早く涼しくなってほしいものです。



Sponsored Link