まだ、お正月前の真冬だというのに、もう「もなか」の抜け毛が始まりました。

折角、年末の大掃除をしたのに抜け毛が散乱するのもイヤなので、今朝から頑張って毛刈りをしていました。

まだ、いつもに比べて抜け毛の量は少ないのですが、こんな真冬に換毛期になるとは、かなり異常です。

この前、やっと夏毛が抜けて生え変わったところで、これから冬に備えてモコモコになる前に、また換毛期になってしまいました。。。

 

何だか、毎年どんどん冬毛が抜けるのが早くなってきているようです。

前にも同じようなことがあって、このブログでも記事にしたことがあったのですが、調べてみると、2年前の冬にも1月に抜け始めたみたいです。

《参考記事》 季節外れに犬の抜け毛が多くなるのはなぜ?換毛期がずれる原因とは

そのときよりもさらに1ヶ月も早い!!

 

前の記事にも書いた通り、換毛期のずれは、

  • 季節感を感じていない
  • 夜更かし

が原因です。

 

「もなか」の散歩には毎日行っているので、最近の冬の寒さも体感しているはず。とはいっても、このところ暖冬だったので、昼間はそれほど寒くなかったのがいけなかったのか。。。

たまに外飼いの柴犬に会うと、この時期にはかなりモコモコしているので、「もなか」との違いが一目瞭然です。

Sponsored Link

 

また、基本的に「もなか」は夜更かしもあまりしません。毎日、21時前になると眠くなるようで、知らない内に寝る部屋に行って、勝手に寝ています。

朝も6時過ぎには起きてくるので、家の中では一番規則正しい生活を送っている超優良児です。

 

後は暖房器具に依存し過ぎなぐらいでしょうか。

室内飼いの「もなか」の場合、冬になるといつもコタツかファンヒーターの前で寝そべっています。

とはいっても、昼間に一人でお留守番しているときには暖房を入れていないので、暖房器でダラダラしているのは家族と一緒にいるときだけです。

「もなか」の場合、冬の寒さが特別嫌いというわけではなさそうなのですが、なぜか暖房器具が大好きです。

ネットのブログを見ていても、暖房大好きなワンちゃんがたくさんいるようなので、犬も意外と寒がりなのかもしれません。

今年は、うちの奥さんがコタツを出してくれなかったので、「もなか」もコタツに潜り込んでダラダラすることはなかったのですが、ファンヒーターを付けると、その前から動きません。

 

こんな年末の寒い時期に換毛期になるとは、どんだけ季節感がずれているのか。。。

この季節感のずれをなんとかしたいのですが、どうしたらよいのか、まったくわかりません。

これから、まだまだ寒い時期が続くのですが、益々、暖房が手放せない「もなか」です。



Sponsored Link


慢性的な下痢や便秘にはたった500円でお試しできるペット用サプリがおすすめ

プロキュア 顆粒普段からちょっとしたことで下痢や便秘になるワンちゃんの場合には、腸内環境が悪化していることが多いです。

愛犬のうんちの臭いがキツイ、体臭が気になる、最近元気がない、などの症状があれば、腸内環境を整える「プロキュア」がおすすめです。

乳酸菌など数種類の善玉菌に加えて、植物由来の酵素が配合されており、食べ物の消化、吸収を助けることで腸内環境を整えてくれます。

「プロキュア」については、以下の記事で詳細を確認して下さい。

《参考記事》 腸内環境を健康に保つペット用サプリ、プロキュアを500円で試してみました