「もなか」のドッグフードが切れかけなので、新しいものを買いました。

最近、朝の忙しいときに「おじや」を切らしていたりすると、ドッグフードで我慢してもらうことも多く、ドッグフード切れはちょっと焦ります。

このところはずっと「犬心」をリピートしていたのですが、どうも「もなか」が飽きたのか、この前から急に食べが悪くなって来たので、違うものにしました。

「もなか」の場合、ずっと同じドッグフードだと嫌になるみたいで、基本的にドッグフードはあまり好きではないのでしょう。

インスタントより出来たてのご飯の方が美味しいのは当たり前で、できるだけドッグフードは与えないようにしているのですが、仕方がないです。


今回のドッグフードは、以前にも何度か買ったことがある「JPスタイル」にしました。

このシリーズは、コンセプトが大好きでお気に入りのものです。

《参考》 Life20

「もなか」も結構喜んで食べるので、何回かリピートしております。

何か新しいものを試してみようかとも思ったのですが、ドッグフードは失敗すると、結構痛いので、あまり冒険したくないということもあり、毎回、同じものになってしまっています。

Sponsored Link

前回、このJPスタイルの大きめサイズ4.2kgを購入したのですが、普段、「おじや」を主食にしている「もなか」の場合、一袋の量(600g)はさすがに多すぎて、なかなか食べきれず、大変でした。

そこで、今回は2.4kgのものを注文しました。

サイズ的には、やはりこれがベストです。

ちょっと割高なのですが、こんな風に300g単位で小袋になっており、チャックも付いているので、とても使いやすいです。

このJPスタイルシリーズは、小麦粉を主原料にしていることもあり、ドッグフードのニオイがきつくないのも良い点です。

さすがに「犬心」のような香ばしいニオイではないのですが、他のものに比べるとかなりマシです。

また、今回は、「1歳から」用ではなく、「7歳から」にしました。もう、「もなか」も7歳なのでシニアの仲間入りです。

何が違うのかなと、成分表を比較してみると、

1歳から:
たんぱく質(24.0%以上)/脂質(14.0%以上)/粗繊維(5.0%以下)/灰分(9.0%以下)/水分(10.0%以下)

7歳から:
たんぱく質(18.0%以上)/脂質(8.0%以上)/粗繊維(5.0%以下)/灰分(8.0%以下)/水分(10.0%以下)

シニアでは「たんぱく質」と「脂質」の分量を減らしているようです。一見、同じように見えるドッグフードですが、シニア用にヘルシー仕立てになっています。

最近、太り気味な「もなか」にはピッタリかもしれません。

さっそく、おやつ代わりに少しだけ与えたのですが、いい感じで食べていました。



Sponsored Link