いつも愛犬の「もなか」に良いおやつがないかと探していたのですが、なかなか良いものがなくて困っていました。やっと、この前、良さそうなおやつを見つけたので、試しに買ってみました。

鶏ささみ

ジェーピースタイル スナック 国産鶏ささみハードひと口タイプ、というものです。

近所で売っているジャーキータイプのおやつは、必ずといってよいほど、添加物が入っているものか、中国産のものが多いです。

家族が食べるものは、なるべく中国産のものは買わないようにしているので、「もなか」にもできるだけ、安全なものがよいかと、これを選んでみました。

ジェーピースタイル スナック 国産鶏ささみハードひと口タイプ

ささみジャーキーアマゾンで「ジェーピースタイル 和の極み」というドッグフードを探していたときに、見つけました。

同じジェーピースタイルシリーズで、ささみのハードタイプのおやつです。小さなものも含めて30個ぐらいは入っていました。

一番の売りは、国産鶏のささみを使って、食品添加物が入っていない点です。原材料は国内の指定農場で飼育された鶏で「森林どり」というものらしいです。

ハードタイプなので、カリカリでかなり硬めのおやつです。硬いおやつを食べると、唾液がいっぱい出るので、食後の虫歯予防、歯周病予防にもなるかと思います。

ただ、硬すぎるのも困りもので、あまり硬すぎるとワンちゃんの歯が欠けてしまうこともあります。子犬や老犬には注意が必要かもしれません。
《参考記事》 犬に硬いおやつはあげても大丈夫?-意外ともろい犬の歯

「もなか」に与えてみたところ

もなかとジャーキー袋を開けたときにまず、おいしそうな匂いがしました。ちょっとぐらい食べてもよいかな、と思うぐらいです。

「もなか」もすぐに匂いに気付き、飛んできました。

ひと口タイプなので、ちょっとおやつを与えるときにちょうどよい感じです。触った感じは結構硬いのですが、「もなか」はお構いなしにバリバリと食べてしまいました。

1つぐらいだと、一瞬でなくなってしまいました。このおやつはかなり気に入ったようです。

まとめ

ジェピースタイルシリーズのドッグフードは知っていたのですが、おやつもあるのは知りませんでした。このシリーズは国産の原材料にこだわっており、どれも安全で良さそうな感じです。ただ、気軽に普段買ってあげるには、少し高いです。もう少し安ければ。。。

時々、「もなか」のおやつとして、鶏肉のジャーキーを手作りするのですが、今度はひと口サイズで作ってみようかと思っています。
《参考記事》 鶏のむね肉で愛犬のためのジャーキー風ヘルシーおやつ

それにしても、最近の食べ物には添加物が多く入っており、本当に安全なのか、ずっと疑問に思っています。買い物をするときには、まず、商品の成分表をみてしまう癖が付いてしまいました。

食品添加物の無添加にこだわって色々調べていると、防腐剤が入っていない方が危険だ、との意見もよくあります。どんな食べ物、添加物でも食べ過ぎると毒となるので、特別に添加物だけ敵視するのはおかしいらしいです。

無添加の方が良いのか、悪いのか、本当のところはよく分からないのですが、少なくとも、食品の見た目や、味、香りなどを添加物でごまかす必要はないと思います。そのような目的で添加物が入っている食品は元々、原材料の質が悪いのです。