前回、見守りカメラを調査していたとき、ソフトバンクのベビーモニターが機能の割にあまりにも安かったので、思わずポチッとしてしまいました。何といっても、送料込で1,980円の激安です。たぶん、投げ売り状態なので、買えるのは今だけかもしれません。

この値段で、普通にネットワークカメラとして使え、しかも暗視モード、マイク・スピーカーまであります。

《参考記事》 ペットの見守りカメラの機能と値段について調査、オススメはどれ?

昨日、さっそく届いたので、今回はその使用レビューをしたいと思います。

まだ、セットアップしてちょっと確認しただけなのですが、結構しっかりした作りで、ちゃちな感じではないです。梱包もキチンとしており、とても1,980円には見えません。

普通にネットワークカメラとして使えたのですが、やっぱり気になる点もありました。

追記:アマゾンでのバーゲンセールも終わって、現在は在庫切れになったようです。もう一台買っておけばよかったかな、ざんねん。

このネットワークカメラを使う条件とは

当然ですが、カメラをインターネットに接続する必要があります。接続はWiFi経由のみなので、お家にWiFiルーターが必要です。

口コミを見ていると、WiFiルーターとカメラの設置場所が遠いと、接続が不安定になることがあるようで、WiFiの受信が弱いのかもしれません。(ルーターとの相性が原因かもしれません)

  • インターネット回線
    カメラはベーシックな2.4GHz帯のみ(b/g/n)に対応しているので、お家にWiFiルーターがあれば大抵OKです。ただし、口コミではルーターによって相性があるのか、WiFiの感度が悪いのか、接続がよく切れるとありました。また、一度インターネット接続が切れると、初期設定をやり直す?必要があるそうです。(かなりメンドクサイ)
  • カメラ動画を見るのにスマホが必要
    パソコンでは閲覧できず、iPhone(iPad)もしくはAndroid端末が必要です。
    ライブ動画の閲覧には、専用のアプリをインストールするのですが、iOS7.0以上か、Android 4.0以上に対応しています。

同梱されていたマニュアルでは、ネット回線速度として、お家で1.5Mbps、スマホでは800kbps以上が必要とありました。

今時の4G接続なら特に問題ない速度です。

初期セットアップはごく簡単

アマゾンのレビューでは、「セットアップに手間取った」と言うものがいくつかありました。ただ、私の場合には、ラッキーだったのか、マニュアルを読みながらやってみて、10分ほどで簡単に接続できました。

環境は、NEC Aterm WG1200HS(ルーター)とAndroid 4.4端末です。

特に、詰まったところはありません。ざっと、以下の手順です。

  • スマホに専用アプリをインストールする。
  • アプリを起動して、アカウント登録する。
  • そのままアプリの指示に従って、スマホが繋がっているWiFiルーターの暗号化キーを入力する。その後、2次元バーコードが表示される。
  • カメラの電源を入れて、ランプが橙色に点滅したら、さきほど表示された2次元バーコードをカメラの前にかざして読み込ませる。

これだけです。

2次元バーコードで設定内容をカメラに送るのは、おもしろい発想です。

 

たぶん、みなさんが詰まるのは、カメラをWiFiルーターに登録するところだと思います。スマホの専用アプリを使ってカメラをセットアップするとき、スマホが繋がっているWiFiルーターに接続させようとします。

カメラには手動でのセットアップ手段がないので、ここで何かトラブったら、どんなエラーが出ているのか、確認さえできません。

特に、スマホを11aや11acでWiFiルーターに繋いでいる人は、要注意です。そのモードにカメラが対応していないからです。

ルーターによっては接続モードによって、SSID違うため、カメラが対応しているモードで接続し直してから、セットアップする必要があるようです。

ネットワークカメラとして、ちょっと使ってみた感想

ライブ映像は、動きがあるときにブロックノイズが少し入ります。ただ、この程度なら問題ないかなと思います。

一応、モバイル環境でのパケット節約を想定して、画質を低にも設定してみました。低ではブロックノイズがかなり増えますが、ペットの見守りに使う程度なら十分です。

カメラのマイクで音も拾ってくれます。音を聞いているだけでもなんとなく、雰囲気が伝わってきます。ただ、私の場合、玄関に設置したので、リビングの音があまりわかりません。

また、スマホのアプリでライブ映像を見ているときに、「写真」アイコンを押すと写真が簡単にスマホに保存できます。

ちょっと、カメラの角度がおかしいですが、玄関がきれいに見えています。いつもなら、このマットに「もなか」が寝ています。

Sponsored Link

暗くなると、自動で暗視モードになります。モノクロ画像ですが、真っ暗でもしっかり見えています。遠くが少し暗いですが、これだけ見えれば十分ではないでしょうか。

ちなみに同じ場所に置いてある「わんダント2」では、当然真っ暗の写真になります。

《参考記事》 愛犬のお留守番を見守る「わんダント2」を買ってみました

この暗視機能だけでも、かなりの価値があります。

その他の機能はおまけ程度かな?

元々が、ベビーモニターなのでその他にも色々な機能が付いています。

ざっと、リストアップしておきます。

  • カメラ側で子守唄を流せます
    曲はキラキラ星、ブラームスの子守唄など、予め登録されている4曲のみです。ただ、ペットの見守りには必要ない機能です。変に曲を流すと、「もなか」が不審そうにカメラを見ていました。
  • 話しかけ機能
    カメラにマイク・スピーカーが付いているので、双方向の会話ができるのかな、と勝手思っていたのですが、違いました。話しかけるときは、スマホアプリで予め録音する必要があります。最大15秒の音声をカメラに送って、鳴らすことができます。ペットに声かけするにはこれで十分です。ただ、「もなか」にやってみると、かなり不信がって、前足でカメラに蹴りを入れていました。あまりやり過ぎると、カメラを壊されそうです。
  • 温度、湿度を確認することができます
    温度、湿度ともにちょっと、ずれている感じです。ただ、だいたいの値はわかります。また、温度にアラートを設定することができ、低すぎる、または高すぎると、スマホに通知が来るそうです。
    この機能はペットの見守りとしては、良い機能かと思いますが、まだ使いこなせていません。なぜなら、玄関がいつも10°C以下なので、ずっと警告になってしまい、通知が一度も来ないです。
  • アラート機能
    温度の他にも、動きに反応して写真を取ったり、音に反応してスマホに通知したりできます。ただ、タイミングがずれてしまっているか、何も映っていなかったです。あと、アラートで取った写真を大きく表示することができません?この機能は使えるのか???

このカメラの一番気になる点

折角設定したWiFiの設定値を保存できない? です。

何度か試してみましたが、どうも、カメラの電源を切ると設定が飛ぶみたいです。

始め、テスト的にセットアップし、少しテストしてから、玄関に設置しました。その際、一旦電源を切ったのですが、次の起動でインターネットに接続できなくなりました。

折角苦労してセットアップしたWiFi設定を、なぜか保存していないようです。

これはかなりメンドクサイ仕様(バグ?)です。

ちょっとカメラの電源を切ると、もう一度、初期セットアップが必要なんて、他の製品で見たことないです。

自分の家に設置する場合は、すぐに設定し直せるのですが、遠方に住んでいる親の見守りに使う場合には、かなり致命的です。

これは、仕様なのか、バグなのか? とても気になります。

ちなみに、ルーター側の電源をワザと切って、一度インターネット接続出来ないようにしてみましたが、ルーターを戻すと普通に復帰しました。

まとめ

今回、激安のネットワークカメラを買ってみたのですが、なかなか使えそうです。

ペットの見守り用としては、十分な機能です。

初期セットアップや、一度設置したら電源を切れないなど、問題はあるのですが、この程度ならなんとか使えそうです。

何といっても1,980円で見守りカメラが導入できるなんて凄いです。

 

万人向きとは言えないカメラですが、セットアップしてしまえば、特に問題はなさそうです。自信がある人には、とてもオススメだと思います。(使えなかったらごめんなさい、と先に謝っておきます)

一応、ソフトバンクが販売している製品なので、ある程度のサポートもしてくれるとは思いますが。。。。。

あと、口コミでは常時、サーバーに映像を流しているとの情報もあるので、くれぐれもプライベートにはお気を付け下さい。

 

追記:

2週間ほど使ってみた感想ですが、思っていた以上に使えます。

特に、インターネット接続が不安定になることもありませんでした。動きがあるとアラートがスマホに届くように設定したのですが、かなり頻繁に届きました。(ただ、まともに取れている画像はほとんどありません。)

2,3度だけですが、アラートが来た直後にライブカメラで除くと、「もなか」がマットの上に寝そべっている姿が見えました。やはり、動画だと「もなか」の様子がよくわかります。

ただ、スマホアプリの出来があまり良くなく、何か更新するたびにサインインするのですが、よく接続エラーになります。もう一度すると、サインインできるので、単にバグっているだけのようです。また、通知からアラート画像をみるとき、アラート画面を自動で更新してくれず、一度他の画面に移動して、戻ってくる必要があります。(メンドクサイです)

ただ、たった1980円だと思うと、少々のことはガマンできるようです。

 

追記2:

先日、気づくとカメラがインターネット接続できなくなっていました。(ランプが橙色に点滅)

どうしようもなかったので、再度初期設定を行って復帰させました。

アマゾンの口コミでもあったのですが、何かのタイミングでインターネット接続できなくなるようです。

1か月間稼働させて、発生したのは一度だけなので、しばらく様子見です。

 

追記3:

うーーん。また、すぐにネット接続が切れてしまいました。それも初期セットアップして、翌日にまた切れました。

これはダメかな??

安定稼働をしたい人は止めた方がよいです。

無線ルーターは確かにカメラから少し遠いところにあるのですが、電波が弱いということはまったくありません。

もしかして、少し不安定なだけでもダメなのかも?

それにしても、このカメラは謎ですね。なぜ一度セットアップしたWiFi情報を覚えてくれないのか。単なる初期不良なのかもしれませんが。。。



Sponsored Link