愛犬の健康管理と犬に関係する情報、ペット保険をテーマに記事にしてます。また、「もなか」のアトピー性皮膚炎について、色々と行った対策も記事にしています。
最新の記事
  • HOME »
  • 最新の記事 »
  • »
  • ペット保険

ペット保険

動物病院でのペットの治療費はなぜ違うのか-平均的な値段を調査

ペットが動物病院にかかったとき、治療費が高いと感じたことはありませんか? ペットには人間のように健康保険が適応されないので、治療費の全額が個人負担になるため、元々料金が高いのですが、それだけではなく、同じ治療でも動物病院 …

よくあるペット保険のトラブルを調査-たいていは認識不足が原因

ペット保険に限らず、保険金請求には審査というものがあり、保険金が思ったようにおりないときにトラブルとなるケースが多いです。今回、トラブルにならないために、最低限、気を付ける点についてまとめてみました。特に安いペット保険を検討されている場合には、色々と保険金を支払わないための免責事項を設けているところが多く、気を付けないと嫌な思いをすることになります。

ペット&ファミリーの「げんきナンバーわん」は意外と評判が良い

ペット&ファミリーの「げんきナンバーわん」はオリコンのペット保険総合満足度ランキングで第4位のペット保険です。ペット保険会社13社の中で4位なので、ユーザーからまずまずの高評価を受けているようです。 《参考URL …

アクサダイレクトのペット保険は外資系特有の割り切りも必要

保険会社の大手であるアクサダイレクトが手掛けるペット保険が「いぬのきもち保険」です。(「ねこのきもち保険」もあります。) アクサダイレクトというと、生命保険や自動車保険のコマーシャルがテレビでバンバン流れており、日本でも …

10歳以上でも入れるペット保険はどれ?おすすめはこれ!

高齢犬になると何かと病気がちになり、高額の医療費に備えてペット保険を検討している方も多いでしょう。ただ、ペット保険の新規加入には年齢制限があり、10歳以上となると、かなり厳しくなってきます。この記事では、ペット保険各社の加入上限年齢と高齢犬がペット保険に入る際に気を付ける点についてまとめてみました。

異物誤飲、歯科医療、膝蓋骨脱臼を補償してくれるペット保険はどれ?

どのペット保険でも重要事項説明書や約款の中で、免責事項(保険の補償対象外)について詳しく書いてあります。 免責事項は、ペット保険ごとに様々であり、保険の基本的な補償内容に関するもの、細かく特定の病名を指定しているものなど …

ペッツベストのペット保険は補償は厚いが免責事項にはご注意!

ペッツベストは楽天のペット保険人気商品ランキングで4年連続1位となっているペット保険であり、人気が高いペット保険のひとつです。 その人気の理由は、以下の3点にあります。 1日の限度額がなくCT、MRIなど高度先進医療にも …

FPCのフリーペットほけんの口コミから分かる落とし穴

FPCの「フリーペット保険」はシンプルなメニューで、保険料は他社に比べてかなり安いです。また、その割に補償内容も他社にくらべて遜色ない内容です。パッと見には、良いことづくめなペット保険なのですが、調べてみると、落とし穴がありそうです。

ペット保険は生涯で支払うトータル保険料で比較すべき

ペット保険比較サイトでは、犬種と年齢を入力すると、ペット保険各社の保険料金を表示して比較しているサイトがよくあります。 そういうサイトでは、瞬間的な保険料の安さだけを強調して勧誘していることが多いので、注意が必要です。特 …

PS保険は保険料の安さと補償バランスで人気-落とし穴に注意?

「PS保険」はペットメディカルサポートという、あまり聞かない会社のペット保険ですが、毎年、オリコン顧客満足度で上位にランキングされるペット保険です。ここ3年は総合で1位をキープしていました。ただ、2015年度はアニコムに …

アイペット損保の「うちの子ライト」は本当に安いの?

アイペット社はペット保険業界では大手の会社で、2012年に少額短期保険業者から損害保険業者へ業態を変更して、躍進中の会社です。 補償対象を「手術+入院」に特化することで保険料を安く抑えた「うちの子ライト」という保険商品を …

アニコムはペット保険の老舗で安心感が魅力、保険料は少し割高

アニコムは愛犬の「もなか」が0歳から1歳のときに加入していたペット保険で、とても使い勝手がよく、活用させてもらっていたのですが、1年だけで契約を解除しました。 当時、ペットショップで「もなか」を購入したとき、1ヶ月間だけ …

ペット保険を比較するポイントについて徹底解析-間違わない保険選びについて

どのペット保険を選んだらよいか迷っていませんか?最近ではペット保険の種類もかなり増えており、安さを選ぶか、補償の厚さを選ぶか、色々と迷うポイントがたくさんあります。この記事は、そんなペット保険を比較するときのポイントについて、徹底解析しています。

ペット保険の「免責事項」とは?-契約前には必ずチェック

ペット保険を検討する際、まず気になるのが保険料と補償割合(50%補償など)ではないでしょうか。少しでも安いもので条件のよいものはないかと、様々な会社のペット保険を比較されていると思います。 その検討の際、見落としがちにな …

ペット保険市場で競争が激化-生き残る会社を見極めるには

今、ペット保険の契約件数が急激に伸びています。ここ最近のペットブームからペットを飼っている人の数が増えたことと、ペットを家族の一員として大事にする人が増えたことで犬、猫の医療費が高騰していることが要因です。 少し古い記事 …

1分で出来るペット保険の資料一括請求-各社の資料を比較

愛犬にペット保険を検討し始めて色々と調べてみるとわかるのですが、各社のペット保険には補償率や値段の違いの他にも細かな差がたくさんあり、どのペット保険を選べばよいのか、選択がかなり難しいです。 前回は「万が一に備えてのペッ …

万が一に備えてのペット保険のすすめ、比較するときの注意点

ペット保険というと色々な保険会社が同じような保険を出しておりますが、値段も違えば、治療費が補償される割合が違ったり、適用される基準や範囲が違ったり、老犬になった時の扱いも違ったりと、パッと見ではどれがよいのか迷ってしまい …

« 1 2

著者プロフィール

H.N. もなパパ


早いもので「もなか」を飼い始めて、7年になりました。やんちゃだった子も今ではりっぱなレディです。(相変わらず臆病者ですが。。。)


犬と生活していると、色々とおもしろいこと、分からないことが何かと出てきますが、疑問に思ったことを納得いくまで調査し、記事にしております。


また、記事を書く上で色んな資格試験にも挑戦した結果、今では以下の資格を持っています。




ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングに参加しています。このブログが少しでもお役に立てば、ポチッとお願いいたします。

目次

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © もなパパ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.